重くなったアンドロイドの動作を軽くする方法

スマホ活用リスト

長くアンドロイドを使っていると、ひとつひとつの動作が重くなってホーム画面に戻るのでさえも時間がかかることがよくあります。こんなときの対処法をまとめてみました。

  1. 動作中のアプリをすべて終了して再起動をかける。
  2. メモリを解放すると同時に現在のサクサク度(%)が分かります。サクサクandroidというアプリを使うと便利です。
  3. タスククリアというアプリを使うと、不要なファイルの削除、タスクのクリア、メモリ解放、キャッシュクリア、プライバシ履歴、apkファイルのクリアがまとめてできます。yahooのトップページでも紹介されてましたが便利なソフトです。このソフトを使用後に、もう一度2で紹介したサクサクandroidで診断してみるとサクサク度が上がっているのがわかります。
  4. 端末本体とSDカードの空き容量が十分残っているかどうか確認してみましょう。メインメニュ→設定→microSDと端末容量からSDカードと本体の空き容量を確認できます。空き容量があまり残っていない場合は、不要な画像や動画、TV番組、インターネットからダウンロードしたPDFファイルなどを削除するか、PCに転送するなどして、空き容量を作りましょう。画像や動画などを削除する方法は、こちら で紹介しています。またスマホからPCにデータを転送する方法はこちらで紹介しています。とくに残しておきたいデータが存在しなようでしたらSDカードを初期化しましょう。メインメニュ→設定→microSDと端末容量→microSDをフォーマットする。※SDカード内のデータはすべて消去されます。
  5. どのアプリケーションがどんな動作を行っている可能性があるか知りたいときはtSpyChecker(無料)が便利です。
  6. 次にほとんど使っていないアプリケーションがインストールされている場合はアンインストールします。アプリケーションの中にはアプリが終了後も裏で動いていてインターネット通信を行っているものもあります。メインメニュ→設定→アプリケーション→アプリケーションの管理でスマホにインストールされているアプリケーションの一覧が出てきます。実行中のタブを選択して必要ないものがあれば強制停止またはアンインスト?ルします。
  7. バックグランドデータの通信をOFFにします。ほかのアプリが裏で頻繁に通信を行っていることで重くなっているケースもあります。メインメニュ→設定→アカウントと同期の順にタップしていきバックグランドのデータ欄のチェックボックスをOFFにします。
  8. 6までの操作が終わったら2で紹介したサクサクandroidをもう一度起動して、サクサク度がどれほどあがったか診断してみましょう。

本件で試用したOS:アンドロイド


スマホ活用リスト